そら豆の思い出

2013年05月22日 22:28

新生・大中小トリオ、みんな元気にしています。
(右はAngel's Taleの保護犬はるちゃんです)

IMG_227251.jpg


はるちゃんがボールで遊ぶことが分かってからというもの、
けんけんは常にはるちゃんの動向をチェックするようになりました。
いつ一緒に遊んでくれるのかとワクワクドキドキ待っているようです。
ところが、はるちゃんはボールをキュッキュ鳴らす一人遊びが好きなようで、
けんけんがいくら誘ってもボール取りごっこには乗ってくれません。
あらま、残念だね~




ところで、いつも朝取れ野菜を分けてくださる農家さんよりそら豆をいただきました。
10~15年くらい前から野菜の出荷を止め、ほぼ自家消費分だけを作っていたのですが、
高齢のためさらに規模を縮小し去年だいぶ畑を手放したそうです。
そら豆も少ししか作ってないから今回の初物で今年は終わりとのことです。
房ごと丸焼き、そら豆ご飯、塩茹で、どれもほくほくと甘く絶品のおいしさです。
よく味わって大事にいただかなきゃね。





そら豆と言えば。
子供の頃、アニメの日本むかし話で見たお話をいつも思い出します。
確か悪さをしたそら豆が頭にケガをしたら罰が当たって黒い糸で縫われちゃった・・・
というような話だったと記憶しています。
幼稚園児くらいだった私にとってはかなり衝撃的な内容でした。
ちょうどその頃、3歳上の兄がどこかに頭をぶつけて2~3針縫ったのですが、
祖母が私にこっそりと耳打ちしました。
「お兄ちゃんはね、運よく白い糸だったけど、病院に黒い糸しかなければ
 黒い糸で縫われちゃうところだったんだよ。」って。
うわ~、頭をケガしたら私もそら豆みたいになっちゃうかもしれないんだと、
そりゃぁ怯えたものですよ。
祖母は子供を怖がらせることにかけては天性の才能があったのです(笑)

農家の優しいおばあちゃんと、ブラックすぎて怖かったおばあちゃん。
ふたりのおばあちゃんのそら豆エピソードのあまりの違いに
ひとりクスっと笑っちゃった夕べです。





手作り無添加石鹸ショコラ屋に石鹸が入荷しました~
今回は、椿油をぜいたくに使用した【ホワイトカメリア石鹸】や、
リピーター様続出の【炭の石鹸】等、人気の石鹸を中心に取り揃えました。
ただいま石鹸6個以上お買い上げのお客様に
ショコラ屋オリジナル芳香用石鹸をプレゼント中です。
玄関先や洗面所などに飾って香りをお楽しみください。(わんちゃん用には使用しないで下さい)
数に限りがありますのでお早めにどうぞ~

手作り無添加石鹸ショコラ屋

やさしい洗い心地のわんこ用石鹸、
わんこの皮膚にも飼い主さんの手にもマイルドで低刺激、
なつけんのおすすめですよ~(^ー^)☆*  
ぜひお試しくださいませ。




【里親募集中】
なつけん家に滞在中のAngel's tale の保護犬はるちゃんは里親様募集を開始しました。
はるちゃんの幸せ探しの応援をどうぞよろしくお願いいたします。

prof40.jpg


詳細はこちらです。
   ↓
シーズーLOVERS☆はるちゃんとダイエット
http://shihtzulovers.blog.fc2.com/


Angel's Taleでは、たくさんの犬達が里親さんとの出会いを待っています。
保護犬たちの応援をどうぞよろしくお願いいたします。
詳細はこちらです。
   ↓
Angel's Tale オフィシャルサイト




関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事