サプライズ

2011年10月03日 23:09



9/24、ももたんママさんにお誘いいただき、保護犬への理解と譲渡促進を目的として開催された
「ONE LOVE WALK in TOKYO」というイベントにみゆたまさんファミリーと一緒に行ってきました。


詳しい内容は、ももたんママさんのブログみゆたまさんのブログをご覧くださいねっ☆
(ももたんママさん、みゆたまさん、写真提供ありがとうございます)



浅田美代子さんのトークショー
分かりやすい言葉で終生飼育のお願いと保護犬への理解を訴えていらっしゃいました。

8840.jpg



CATNAPを卒業し浅田美代子さん家の子になったアヴィちゃん
どんどん表情が明るくなっているような気がします。
視線の先にはいつでも大好きなママね♪

1_20111004125916.jpg



アヴィちゃんの妹になったブラックシーズーのダイヤちゃん。
今年の春にお知り合いのブリーダーさんから引き取られたそうです。

2_20111004125916.jpg




そこへサプライズが!!



トークショーの後、桃太郎くん繋がりでご縁のあるももたんママさんのおかげで
浅田美代子さんと一緒に写真を撮っていただいちゃいました。

264.jpg




そしてサプライズ2が!!



イベントのじゃんけん大会でなんとみゆたまさんが優勝~☆
浅田美代子さんから優勝商品の目録を受け取るみゆたまさん。
笑顔です。めっちゃ笑顔です^^

7160.jpg




イベント会場には、複数の保護団体のブースがあり
里親募集中のわんこ達が新しい家族との出会いを求めていました。
1わんでも多くの子にご縁が繋がっているといいなぁ~



動物だって人間同様に年を取れば病気になったり体力が落ちて寝たきりになったりします。
自分や家族の生活環境が大きく変わることだって十分にありえることです。
動物を迎えることによって、我慢することも諦めなくてはならないことも数多くあります。
すべてを踏まえた上で「覚悟」を持ち動物を迎えるべきだと思います。

そして今から動物を家族を迎えたいと思っている方には、
里親になるという選択肢があることを一人でも多くの方に知ってもらって
真剣に考えてもらえたらいいなと思っています。



関連記事


コメント

  1. KEIKO | URL | R9FelWv2

    浅田美代子さんの愛ある行動力を尊敬しています。
    著名な方が動物愛護について訴えてくださることは
    様々なペット問題について多くの方に啓発できる
    よい機会であると嬉しく思います。

    ペットたちの命を人間の勝手で奪うことは許されないこと、
    許してはならないことだと思っています。

    ペットに携わる方も、ペットと暮らす方も、
    命を慈しむ人間であってほしいと思います。

  2. みい | URL | cyCutRmA

    KEIKOさんへ

    いつもありがとうございます。
    浅田美代子さん、ご多忙にも関わらず無償でこのような啓発イベントや
    動物愛護推進のご活動にも熱心にご尽力下さっていて
    本当に本当に頭が下がります。
    とっても気さくで優しくてチャーミングな女優さんで大ファンです。
    販売する側の責任についてはもちろんですが
    飼う側も命を預かるという自覚を持つことも必要ですよね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事